HP バッテリー > HP ZBook 15 G2 互换バッテリー

The HP ZBook 15 G2 互换バッテリー

HP ZBook 15 G2 互换バッテリー

低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!すべてのHP ZBook 15 G2 バッテリーパックは厳しい品質保証を通過しております。低価格で高性能、品質は保証でき! 100%安全!新発売!2年保証!
  • 容 量:4400 mAh
  • 重  量 : 290g
  • 電  圧 : 11.1V
  • カラー :Black
  • サイズ :
  • 価 格 : 10155円

※国内リチウムイオン電池PSE法(電気用品安全法)に対応しています。 
※出張やアウトドア等、コンセントの無い場所でノートパソコンを使用する際 の最高な選択です。 
※過放電および過充電防止回路付き。

The HP ZBook 15 G2用ACアダプタ/PC電源

HP ZBook 15 G2用ACアダプタ/PC電源

低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!HP 15 G2 充電池の故障に遭遇しまったで悩みだったのだろうか? 交換用バッテリーを用意しておきましょう!
  • 製品コード: LHPAC03
  • 条 件 : 真新しい
  • カラー: ブラック
  • 付 属 : 電源コード
  • 価 格 : 3183 円

対応ラップトップモデル:

  • HP ZBook 15 ,
  • HP ZBook 15 G2 ,
  • HP ZBook 17 ,
  • HP ZBook 15 Mobile Workstation ,

充電池互換電池 コード:

  • HP 707615-141 ,
  • HP AR08 ,
  • HP AR08XL ,
  • HP HSTNN-IB4I ,

HP ZBook 15 G2 バッテリーを長持ちさせる方法:
バッテリーを長持ちさせるためには、バッテリーを使い切らないうちに、こまめに充電すると良い。これは皆さんもご存じかと思います。もうひとつ、時々バッテリーをキャリブレーションすることも大切です。キャリブレーションしないと、バッテリー残量が正確に表示されなくなってしまうからです。

半分残っていたはずのバッテリーが、あっという間にほぼ空になってしまった経験はありませんか? あるいは、充電器につないで、100%になったところで外したはずなのに、実は95%しか充電できていなかった、なんてことは? そんな経験がある方は、お使いの携帯電話やノートパソコンのバッテリーの残量が、正しく表示されていない可能性があります。これはつまり、きちんとキャリブレーションされていないということです。

 

バッテリーにどれだけ気を使っていても、通常の使用や経年劣化、熱などの避けがたい要因により、バッテリー容量は減っていきます。時々バッテリーを残量100%から0%まで使わないと、残量表示が不正確になります。メーカーは通常、2~3カ月ごとのキャリブレーションを推奨しています。これにより、ZBook 15 G2 対応バッテリーの残量表示を正確に保つことができます。

実際には、ノートパソコンのバッテリー残量表示の精度をあまり気にしないのであれば、それほど頻繁にキャリブレーションする必要はないかもしれません。ですが、定期的にキャリブレーションしておかないと、そのうちノートパソコンの使用中に、なんの前触れもなく電源が落ちる可能性があります。もしそうなった場合は、まちがいなくバッテリーをキャリブレーションするべき時が来ています。

おすすめしたいのは、定期的なパソコンのクリーニングの際に、一緒にキャリブレーションもしてしまうことです。たとえば、「毎年春になったら」とか、半年に1度くらいで良いでしょう。高熱や凍結温度にさらさないでください。夏にはあなたの車の中でお使いの バッテリーを放置しないでください。非常に迅速にホット電池の放電、寒さのものが多くの電力として作成することはできません。

電源コンセントまたはサージプロテクタに直接UPSにあなたのラップトップ充電アダプタとしないようにプラグインしていることを確認します。

【リフレッシュ手順】
(1)AC電源を抜いたノートPCにZBook 15 G2 互换用バッテリー装着します。

(2)電源をONにしてPCを起動しBIOSモードを立ち上げ、バッテリーに残っていた電池がなくなるまでそのまま放置します。
(BIOSの立ち上げ方法はPCによって違う場合がありますので、自分のPCのがCF-B5以外の場合は調べてくださいね☆大概は電源入れて、ロゴ画面起動時位にDELかF2を押すとBIOSに入れると思います…)

(3)バッテリーの電池がなくなってPCの電源が落ちたら、バッテリーをPCから取り外します。落ちた直後であれば、熱いはずですので常温になるまで置いてて下さい(目安は15~30分位で良いと思います)。

(4)再度バッテリーを装着してAC電源を差して充電を開始します☆

(5)フル充電が完了したらバッテリーを取り外して涼しいところで保管します。
保管後は、半年~遅くても1年以内にまた(1)~(5)の作業をしておくと良いです。

※もし長期間保管しておいたHP ZBook 15 G2 交換用充電池が自然放電により電池がなくなってしまっていた場合、フル充電して保管する前にいちどバッテリーリフレッシュをしておくと良いです。