最新ASUS U43F バッテリー

ASUS U43F 互换用バッテリー

低価格、高品質パソコンバッテリー、ASUS U43F ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!弊社は豊富に製品をストックしています。ご安心購入してください。
  • 容 量:5200mAh
  • 重  量 : 424g
  • 電  圧 : 14.8v
  • カラー :Black
  • サイズ : 272.30 x 51.60 x 45.50 mm
  • 価 格 : 7790円

※国内リチウムイオン電池PSE法(電気用品安全法)に対応しています。 
※出張やアウトドア等、コンセントの無い場所でノートパソコンを使用する際 の最高な選択です。 
※過放電および過充電防止回路付き。

ASUS U43F ACアダプター | PC電源

ASUS U43F ACアダプター | PC電源

低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!ASUS U43F 交換用バッテリーがすべて新品、未使用な商品です。高品質、よりやすい値段、100%の品質保障、対応迅速!ご安心購入ください!
  • 製品コード: LASAC02
  • 条 件 : 真新しい
  • カラー: ブラック
  • 付 属 : 電源コード
  • 価 格 : 3885 円

対応ラップトップモデル:

  • ASUS U33 ,
  • ASUS U33J ,
  • ASUS U33JC ,
  • ASUS U33JT ,
  • ASUS U43 ,
  • ASUS U43F ,
  • ASUS U43J ,
  • ASUS U43JC ,
  • ASUS U52F ,
  • ASUS U53 ,
  • ASUS U53F ,
  • ASUS U53J ,
  • ASUS U53JC ,

充電池互換電池 コード:

  • Asus A31-U53 ,
  • Asus A32-U53 ,
  • Asus A41-U53 ,
  • Asus A42-U53 ,

ASUS U43F バッテリー激安通販の説明
U43F 対応充電池の寿命はどのくらいですか?
通常の状態でご使用になられた充電用電池の寿命は一般的に500~800充・放電サイクルです。一般ユーザーご使用の場合、2年半~3年の電池寿命があるということになります。充電用電池が消耗してくると稼動時間がだんだん短くなってきます。 2時間ご使用できる電池が半分の1時間分しか稼動できなくなってきたら新品への交換時期です。

ラップトップバッテリーAsus U43F を長持ちさせるメンテナンス方法
  ①火の中に入れない。ショートさせたり、分解しない。
  ②火のそばや炎天下などで充電したり、放置しない。
  ③落とすなどして強いショックを与えたり、重いものを載せたり、圧力をかけないでください。故障の原因になります。
  ④バッテリー駆動時間が短くなった場合には、純正の新しいバッテリーと交換してください。
  ⑤バッテリーパックに衝撃を与えた場合、あるいは外観に明らかな変形や破損が見られる場合には、使用をやめてください。
  ⑥パソコンを長時間使用しないときは、ACアダプターをはずす。
  ⑦ノートブック やバッテリーを新しく購入したとき、バッテリーの在庫保管期間により、容量が 0% または 0% 近くになっていることがあります。また、数ヶ月間バッテリーを使用しなかった場合も、自然放電が行なわれるためにバッテリー残量が少なくなっていることがあります。

ご注意ください
— 当社の製品は真新しく、低価格、高さ、品質、100%互換性のある優れたサービスと100%の満足は私達の目標です。
— 何か懸念がある場合は、お気軽にお問い合わせください、我々は、(販売前と後)喜んでお手伝いさせていただきます。
— 万一初期不良の場合は交換いたしますので、商品到着後7日以内にご連絡をお願いいたします。
— リチウムイオン U43F バッテリーの分解、交換 は、危険を伴いますので絶対にお止めください。

ハードディスクがあまりデータを読みに行かなければ、バッテリーを使うことも少ない。少しでもデフラグして断片化を抑えておくことで、ハードディスクが高速に働くことができる。
U43F 充電器 マウスも含め、USBや無線LANで機器を接続しているとバッテリーを食うので、使用していないものは外すこと。iPodなどの充電は確実にバッテリーを早く消耗させます。。
充電したままのバッテリーを長く放置せず、少なくとも2~3週間に1度は使用すること。リチウムイオン ASUS U43F 充電電池は完全に放電しないようにすること。ただし、メモリー効果があるような古いバッテリーは除く(メモリー効果については15番目で触れる)。