最新Asus NX90JQ バッテリー

激安互換Asus NX90JQ 用充電池

高品質Asus NX90JQパソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!ネットショッピングの賢明な選択、速く行動しよう!
  • 容 量:5600mAh
  • 重  量 : 347g
  • 電  圧 : 11.25V
  • カラー :Black
  • サイズ : 271.10 X 47.80 X 21.85 mm
  • 価 格 : 5419円

※国内リチウムイオン電池PSE法(電気用品安全法)に対応しています。 
※出張やアウトドア等、コンセントの無い場所でノートパソコンを使用する際 の最高な選択です。 
※過放電および過充電防止回路付き。

Asus NX90JQ ACアダプター | PC電源

新品Asus NX90JQ ACアダプター | PC電源

低価格パソコンバッテリー、Asus NX90JQACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,製品には過充電過放電との保護回路付き。製品不良の場合は30日以内交換しております。
  • 製品コード: LASAC01
  • 条 件 : 真新しい
  • カラー: ブラック
  • 付 属 : 電源コード
  • 価 格 : 3885 円

対応ラップトップモデル:

充電池互換電池 コード:

  • Asus A32-NX90 ,

★ 【高品質、低価格】当社では、特定の電気メーカーの製品に[交換]使用可能な製品を提供しております 。

いつでも命よりも品質を重視しております、もっと優れる商品を提供するのは当店の営業宗旨です。 即時出荷のために20,000以上の 充電池 と充電器の激安互換Asus NX90JQ 用充電池の在庫。すべての電池 Asus NX90JQ アダプタは、厳格な品質保証に合格しています。 品質厳守、信用第一。ご安心にご購入ください !
1.常にバッテリーを使ってください-あなたの NX90JQ バッテリー を長時間に預けて使用しないことをするなかれ。
2.重いものあるいはほかの物でAsus NX90JQ 互換バッテリー を押して変形するなかれ。
3.もし非指定の充電器を使う、あるいは指定の充電器のパラメーターを直す、Asus NX90JQ 用 バッテリー は過熱する、燃えると爆発することがあり得ます。
4.あなたの NX90JQ バッテリー は過熱することを免れなさい.それは熱いものと枕,毛布などの柔らかいものを遠ざけて,あるいはラップトップクールパッドを使います。

5. NX90JQ 電池 の寿命はどのくらいですか? 通常の状態でご使用になられた充電用電池の寿命は一般的に500~800充?放電サイクルです。一般ユーザーご使用の場合、1年半~3年の電池寿命があるということになります。充電用電池が消耗してくると稼動時間がだんだん短くなってきます。 2時間ご使用できる電池が半分の1時間分しか稼動できなくなってきたら新品への交換時期です

Dell l701x 互換電池のお取扱いとご使用方法, 下記の点に注意してください。

1.購入された新しい Asus NX90JQ互換バッテリー は放電した状態で発送されます。必ずご使用前に充電してください。マニュアルに記載されている指定の方法にて充電してください。 パソコンの電源を切って8時間ぐらい、電池性能を最大に引き出す為にご使用前に3回の充・放電を行ってください。
2.通常の状態でご使用になられた充電用電池の寿命は一般的に500~800充・放電サイクルです。充電式バッテリーは消耗品です。同程度の使用後Asus NX90JQ バッテリー動作時間の突然の低下に気が付かれた際には、新しいものを購入して頂く必要があるかもしれません。
3. 弊社指定以外のバッテリーや、分解、改造したバッテリーは、保証の対象外となります。バッテリーに衝撃を与えた場合や、外観に明らかな変形や破損が見られる場合には、使用をやめてください。
4.もし長時間を使わない場合、xps l701x バッテリー の手入れを注意してください、周りの環境や温度や湿度など、湿っぽいな処を避けてください、 NX90JQ ノートPC用ACアダプターを長期間放置したままにしないでください。少なくとも2,3週間に一度、お使いになることをお勧めします。もし電池を長期間使わずにいた場合は、上記で述べた手順に従ってください。
5. 長期間(約1ヶ月)パソコンを使用しない場合はバッテリーを取り外す。

ご注意ください

バッテリーパックの残容量は、パソコンのシステムの動作と密接な関係にあります。さまざまなAsus NX90JQバッテリーパックに関する情報を元に、バッテリーパックの残容量は計算されています。また、バッテリーパックの残容量に合わせて、パソコン本体内でもさまざまな処理が行われています。パソコン本体に関する詳細の設計/製造情報がないにもかかわらず、充電バッテリーに改造を加えることは、パソコンの誤動作などの可能性があります。
パソコンの使用にあたっては、正しい方法で使用する必要があります。誤った使用を行うと、発火、破裂、発熱などの恐れがあります。また、バッテリーパックの液漏れや性能/寿命の低下に繋がる可能性があります。